sobaya な blog

そば屋なプログ 志美津や店主の食材産地めぐりやそば屋の訪問・おすすめの店紹介

2004年10月

山泉(西八王子) よしの(あきる野)

837c4254.JPG 靴を脱いで、左右(禁煙・喫煙席に分かれる)に客席。
天ざるそばを注文、めんを十割に変えてもらう。
禁煙席は、テーブル席で見上げれば大きな梁が、二本あり全体に清潔感漂う。
奥に打ち場が見える。
天ざるは、野菜四種とえび2本。
麺は十割そばで、甘皮部分は余りは入っていない、見た目も美人タイプ。
二ミリ超角くらいの細すぎず太からず。
すっきりした、雑味のないおいしいおそばでした。
 続いて、車で30分位のよしのさんへ向かう。
3回目の訪問だが、過去2回ともそばにありつけなかった。(一回目は定休、二回目は臨時休業)
おそばの、色はあまりよくない。
口に含むとジューシーだが、特有のヒネの風味がする。
ヒネもまた良いもんですよね。
うちでは、使いたくても残り少なく、新そばを多く入れざるを得なくて残念。続きを読む

甲府 専心庵

専心庵甲府の友人に会いに行ったついでに、立ち寄ってみました。
席に着いて抜き蕎麦を挽いた白い生粉打ち 生粉蕎麦840円を注文。
しばらくすると、小鉢に豆腐とデザートの蒸し(そば)パンがだされました。
おそばは、甘皮まで入った細打ち。もう一枚いけそう。
次に、1日10食ぐらいの限定で出されている、荒挽き限定生粉蕎麦時価840円〜1050円で、本日北海道玄そばで1050円を注文。(なんで北海道のそばが、高いのか?今年は不作だからか)
荒挽き特有の食感と黒皮も若干感じぬめり感もあります。
香りもあり風味も感じられましたが、もう少し長いそばが私は、好きです。
甲府にも、こんな蕎麦屋ができたんですね。
高速出口からも近いし、甲府に行ったら寄ってみる価値ありますよ。
せっかくおいしいおそば出しているんだから、わさびは、本物がいいけど。
器もすべてご主人の手作りです。
ご主人も奥様もとても感じがいい方でした。
             
続きを読む

北嶋製粉さん訪問

 全国大会翌日
北嶋製粉札幌営業所に、お伺いしました。
(留萌の工場を見学したかったのですが、時間の関係で断念しました。)
当店では、北嶋さんに農家さんから買い付けしていだいております、牡丹そばを使用しています。
今年は、台風の影響で実が落ちてしまい生産量激減の様です。
当店使用量は、確保していただきましたが、今年は何処の店も大変でしょう。
牡丹そばは、生産量が少なく、貴重なそばです。
生産のほとんどを占めるキタワセそばよりも、味風味に優れ、こしも強いそばです。
北嶋さんと一日、原材料のそばの話、北海道そば屋の現状やら、そばの話でもりあがりました。
お世話になりました。
次回来る時は、そばの花の咲いた季節に、生産者を訪ねたいなぁ。

全国麺類飲食業者北海道大会

a174587f.JPG 大会記念事業として、「手打ちそば・三世代交流会」が開催されました。
幌加内の小学生・高校生・一般の方の手打ち実技がありました。
卒業するまでに、皆手打ちそばが打てる様になるそうです。
さすが、そば生産量一位の県ですね。
その他、写生コンテストなどが、行われました。
つづいて、式典・懇親会行われました。
懇親会では、アトラクションなどもありすばらしいものとなりました。
(写真)懇親会 全国より700名位?参加しました。
Archives
livedoor プロフィール

志美津や

昭和39年 4月16日 
狛江市西野川で開業
昭和48年 9月 3日 
現在地 東野川に移転
平成10年 3月14日 
元アメリカ合衆国大統領
ジミーカーター氏ご来店

二代目店主

平成 3年「志美津屋」入店

平成 6年10月    
手打ちそばの販売開始

平成 8年 6月    
十割そばの販売開始

平成11年 7月13日 
改装開店・自家製粉開始

  • ライブドアブログ