sobaya な blog

そば屋なプログ 志美津や店主の食材産地めぐりやそば屋の訪問・おすすめの店紹介

2006年10月

飯山そば畑

980e4713.JPG一緒に同行のそば屋さん達となべくら高原の畑へ行きました。当店のそば生産畑を見せていただきました。標高は600mくらいだそうですが、ここらへんまで来ると霧が発生するそうです。だから甘いそばやアスパラが出来るです。今日玄そばは、持ち帰りできそうもないと聞いていましたが間に合いました。今年もご主人の元気な顔がみられました。来年の生産をお願いし小布施へ移動する。
ままごとや

 小布施の「せきざわ」さんに向かいました。「今日はそば刈り取りの為臨時休業で申し訳ございません」と電話向こうの声。「・・・」残念です。気を取り直して田舎そばの「ままごとや」さんで食事をして帰ることにしました。蔵を改装した店舗で、感じのいい接客。田舎せいろ700円 お新香と甘味がついて観光地なのに良心的なお店でした。

宮古そば

宮古そば畑

福島県旧山都町宮古のそば畑に来ています。赤土の粘土質の畑で、いいそばが出来るのです。今年は、熊の被害にあいましたが、無事収穫できました。後、一回天火乾燥して完成です。

大上

 せっかく宮古に来たので「長命そば おおかみ」でおそばをいただきました。最近は、予約無しでも OK にしたそうです。電話0241-38-2574
帰り道夢見の水を汲んで、柳津へ向かう。
やないづ

 柳津の辛味大根生産者の畑にお邪魔して、1年ぶりに再会して話しに花が咲きました。辛味大根とお土産の野菜をいただき後にしました。 
これから、今日宿泊の越後湯沢へ向かいます。

福島山都そば

 昨日、福島のそば生産者より連絡がありました。今年は、不作との事でした。当店注文分位できるそうで、現在天日乾燥中です。
 そばが不作になる原因に、雪が降ったり台風が来たり長雨で受粉が少ないなど色々あります。しかし今年はちょっと違います。全国各地より熊の被害が報告されいます。こちらの山郷にも現れるとは聞いていました。しかし今年は、畑の被害も多くそば畑も荒らされてしまったそうです。7〜8頭捕獲もしたそうです。それで、不作とはビックリしました。現在、大自然のなかで、共存して暮らすことは大変難しい。

牡丹そば

d5afdb94.JPG今日から牡丹そばを、打ち始めました。

北海道浦臼より、先週届きました。
今年は、花そばで収穫も去年より少ないそうです。
その為か、茶色の実が多いようです。

浦臼では、牡丹そばの生産に力をいれています。
9月24日には、収穫された浦臼産牡丹そばを使った「新そば収穫祭」開催して
食べ歩きも出来るイベントを開催しました。
一度行ってみたいですねぇ。

牡丹そばはキタワセの原種で希少価値の高いソバです。
牡丹はキタワセよりも、風味がいいですよ。
食べてみてください。
Archives
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ