sobaya な blog

そば屋なプログ 志美津や店主の食材産地めぐりやそば屋の訪問・おすすめの店紹介

2007年10月

本日限定ハロウィーン特別メニュー

かぼちゃ切り

ハロウィーン特別メニュー
かぼちゃの変わりそばと牡丹そばの二種盛りです。
かぼちゃの黄色が綺麗に出ています。
変わり蕎麦の元となるさらしなの食感をお楽しみください。



かぼちゃ切り作製過程
さらしなの暖簾に伝わる 変わり蕎麦を覘いてみる。
ない・・・。
他の本も見てみる。
ない・・・。
かぼちゃ切りは、出て無い。

ま、やってみる事にする。
かぼちゃの皮を剥き、蒸かす。
熱ついうちに、裏ごしする。
出来上がり450g
良く練っておく。
水350ccを火にかける。(500で良かった)
さらしな粉800gに熱湯をかけ攪拌する。
ペーストをいれ、攪拌する。
強制的に冷まして割り粉200gを入れ攪拌する。
水が足らなく200cc入れる。(最終調整)
攪拌終了後、練りにはいる。
菊もみしても、結構ひび割れができる。
かぼちゃをいれれば、つながりが良くなる訳でもないらしい。

作り易くはないが、大変難しいわけでもない。
作る時の甘い香りに期待した。
色は、大変綺麗で、食感もいい。
しかし、味があまり出ていない。
(ペーストが少なかったのか?)
(そんな事は、ないよ。)
(だって粉1kgに450gはいっているんだよ!)
(これ以上いれても出来るの?)

香りも、余り感じない。
食べて美味しい物ではない。(そばが、不味いという意味じゃないよ。)
だから、昔から作られなかったのかと変に納得する。

ちょっと遊びが過ぎたかなぁ?
きょうは、ハロウィーンだからいいんじゃないの。

本日限定かぼちゃパン

かぼちゃパン

かぼちゃ?

中身は、かぼちゃ・・・ではなくあんこですけど。
茎の部分は、プリッツです。
そう・・・あの・お菓子のプリッツです。

そばと同じく、香りや味は余りありません。(パンは美味しいょ)
これは、非買品で〜す。

ハイジの白パン

白いパン

ハイジの白パンです。
私の奥さんが、焼いた物です。
きのうは、ベーグルでした。

子供もパンが大好き!!
カレーパン
あんパン
子供の友達も家に遊びに来た時、よくリクエスト出していた。
そばよりも、食べているんじゃないだろうか。

そば屋をやめたら、彼女はパン屋にでもなるつもりだろうか!!。
ルヴァンの甲田さんに今からたのんでおこうか?。

デキャンタ

b720fb0d.GIF生産者:ヴァルモン
輸入元:スマイル
南フランスの葡萄品種を使用した地酒。やや緑ががかった淡い黄色で、シトラスや白い花、微かに蜂蜜のような甘い香りも感じる。酸味柔らかで口当たりマイルド。フルーティでいて構成はしっかりとしており、お料理に合わせやすいさっぱりとした辛口。


ディリーワインを、瓶ごと振ると飲みやすいマイルドな味になる。
テレビでやっていた方法です。
しかし香りは、振る前が香っていました。
振ると物足りない味ともいえる。
1/3でも結構マイルドになります。
ワインが、苦手な人にはいいようです。


結論   
このワインは、
やっぱりデキャンタくらいがいいようです。

野菜

bfcf36fa.JPG左から 大根・ルバーブ・かぼちゃ バターナッツ・青トマト

ふじおかさんの帰り道に、まこぼだけを買いに道の駅へ向かった。
ふじおかさんの煮物にあった、ごぼうのような物が、まこぼだけだった。
食べた事も見たことなかったので買いに向かったのだが、売り切れでした。

それで、漬物に入っていた青首大根を購入しました。
大根はおしぼりうどんに使ったりする物と同じだと思います。
ふじおかさんの漬物は、色がもっと薄かったので同じ物かどうかは定かではありません。
商品名は、大根とありました。
辛味大根とも書いていなったのですが、お新香にしたら辛かった。
ほかの辛味大根よりもお新香に合います。

ルバーブは、赤と緑の物があります。
私の子供が、就農体験で行ったハーブ園で手作りジャムを作って美味しかったそうです。
それが、ルバーブでした。
さっそくジャムにしました。
ちょっと酸味もあり、繊維もありますが柔らかですぐ喉を通っていきます。
独特の香りも少しありますが、ヨーグルトなどに入れるとまったく気になりません。

バターナッツの皮を剥き、蒸して牛乳を加えてミキサーにかける。
水でのばして砂糖・塩・バターで味付けをする。
果肉が濃い黄色で粘質なので、オレンジ色が美しく甘味が美味しいスープになるそうです。
又、5〜6分茹でて、冷ましてサラダに最適だそうです。
そば屋では、やっぱり天ぷらでしょうね。
このカボチャは六ヶ月以上も保存できるのが、驚異的です。

青トマトは、いっぱい売っています。
ふじおかさんでも、糠漬けで出ていました。
粕漬けやピクルスで食べます。
Archives
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ