sobaya な blog

そば屋なプログ 志美津や店主の食材産地めぐりやそば屋の訪問・おすすめの店紹介

2008年02月

銀行巡り

購入した自転車で、月末恒例の銀行4行を巡る。
5.39km
仕事中なので、景色を見る余裕なし。
飛ばしたので、昨日の筋肉痛?が、今頃出てきた。
しかし、ほんのかすかな痛みも心地よい。

そばポタ

宇宙創生の秘密と神秘(何だよそれ!?)を食べに行こう。
その前に定休日と営業時間をチェック。
う〜〜〜定休日だ。

よし木に行って、Y'sRoadでお買い物の予定は変更となった。

おばちゃんに会いにいくか。

水神前より多摩川サイクリングロードへ入る。
横風にも負けず進むが、稲城ICを過ぎたところから、向い風となった。
進まないし、スピードメーターにトラブルもありちょっと休憩。
是政橋より東京競馬場を通り東府中から甲州街道を上る。
見覚えあるけやき通りを北上する。
もうすぐだ。

たか志
先客がいないのか、雷の音(石臼の音だよ)が聞こえる。
良かった。
おばちゃんが、私の顔を思い出してくれた。
さすが、そば屋の花番うん十年。
古吟に、天ぷら(油を摂取したくて自転車に乗っているの!!)をつけてもらう。
つゆを、胡桃に変えてもらう。
甘い人参にぷりぷりの海老。
胡桃これまた結構ですねぇ。
そば湯を、注ぐとこれまた旨い。
その上、手挽きのまわし方なんぞご指南頂く。
なるほどねぇ。
だから、朝の5時からずっと挽けるのね。
「風強いから気をつけな」と飴玉。
ありがとね、おばちゃん。
もうちょっと居たかったけど忙しくなって来たのでお暇した。

多摩霊園から東八に出て野川公園より、野川へ降りる。
下流に進むとすぐに、「そばののぼり」が目に入る。
地球屋




野菜の煮物とせいろそばを注文。
昼のセットで頼むとこれに、ご飯までつく。
値段も350円だったかしら?安い。
二軒目だもん、食べられまへんで。
これも、エコと心得る。(あ〜損した)

優しいおそばとちょっと酸味のある辛目のすっきりした汁との相性が最高である。
今年初めての山うども美味しかった。
たしかお酒も充実していたな。
これで、一杯もいいですね。(今日は、自転車なのでダメなのよ!!)
今まで遠かったので、来た事なかったけど、自転車があると結構近いのよねぇ。
しかし、消費cal以上に摂取したかもね。


帰り道に、いつも行く武蔵野市場を発見する。
こんな景色は、今まで見たことないなぁ。
世界が、広がった感じだな。
武蔵野市場




水のペットボトルは初心者のご愛嬌
おいおいに揃えましょう。

本日の走破 26.4km (一部計測不良)

初ポタ

午前中早々に、決算と確定申告が終わった。
時間が出来たので、初ポタリング決行だ。
目的地は、当然「黒森庵」である。
あの店の前に聳えるスタンド目指して出発だ。
まず待ち構えるは、成城の山だ。
お、なんとか乗り切った。
途中で降りるという無残な姿は、見せずにすんだ。
成城の住宅街にある、とんかつ屋さん・すし屋さんを通り過ぎ成城学園から祖師谷大蔵駅より水道道路に出たら、後は一直線に突き進むだけだ。
お尻と手のひらが痛くなってきた頃、到着。
ちょっと混雑している感じなので、町ポタへ向かう。
公園で、一休みしながら、aiz さんに頂いたバイブルを読む。(自転車の本だよ)
20分休憩後、再チャレンジ。

ついに、登頂しました。
スタンドに。
黒森庵










今日は、「温もり」を注文しました。
姿勢のいい卵黄と白髪ねぎに柚子胡椒が添えられでてきた。
温かいお汁がはられている。
そのまま食べて驚いたのは、温かいのにしっかりとしたコシがあります。
そのまま、全部食べちゃいそうになりました。
ここで、卵黄投入。
お〜これは、コクまろですね。
うっとりする美味しさ。
麺を食べて終わって残った汁。
これに、蕎麦湯をいれるとまたいいだろう。
タイミングが難しい。
蕎麦湯を注ぐ前に飲んでしまった。号(┳Д┳)泣
これが、このそばの欠点だな。(笑)
次は、赤もりか。
ま、これは次の楽しみに取っておこう。
今日は、初めての自転車遠征なので早めに退散しました。

仕舞ってあった暖簾を、撮影の為にかけてくださった優しいご主人です。
自転車のブレーキ調整までしていただき、ありがとうございました。

祖師谷大蔵の気になっていたパン屋さんに寄り道をする。
しかし・・・定休日。
残念でした。

自家培養 自然酵母種 石臼 有機栽培

期待できますね。

パン屋さん






パン屋さんから仙川を、遡上する。(側道だけど)
成城の住宅街から、流れてくるピアノの音や小鳥のさえずり。
車では、通れない道や聞こえない音に見れない風景。
最後の急坂を一気に下った。
これなら明日もどこかに行けそうかな。
スピードメーターも装着したので、絶対行くぞ。

自転車

あの人達は自転車に乗っている姿が、かっこいいのである。
降りると、普通の人。
ゲレンデで逢った彼女は可愛かったみたいな。
いやいや、失礼。
もちろん、社会でもバリバリ一級品です。(物か!!)
で、クロスバイクでも買おうかと、あの人達に相談しました。
その自転車が、今日届きました。
それが、この自転車です。
クロスバイクが、「ランドナー」に昇進しました。
初陣は、黒森庵が似合うかな。
あのスタンドにとめてみたい。
買った自転車はロードじゃないけど、スタンドついてないもんでね。ランドナー

暮坪かぶ

明日の土曜日か日曜日に、入荷予定!!

400年あまり前から、岩手県遠野市上郷町暮坪集落で栽培されてきた。
かぶと言ってもちょっと人参のような形です。
地中部分は、白色。
露出部分は、淡い緑色をしている。
辛味が強く、独特の風味があります。
その辛さがそばの香りと甘さによくあいます。
菊池さんが、栽培してタネも保存・自家採種しています。
暮坪かぶは、病気に弱くて数量には限りがあります。
今回が、シーズン最終入荷になります。

年に一回の入荷です。
これを、楽しみにお持ちのお客さんもたくさんいらっしゃいます。
この機会に、是非どうぞ。

暮坪かぶ
Archives
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ