sobaya な blog

そば屋なプログ 志美津や店主の食材産地めぐりやそば屋の訪問・おすすめの店紹介

2008年06月

玄そば産地

本日の玄そば産地は、北海道 斜里産のキタワセソバ です。
抜きそばの状態でも、香りがよいのが判ります。
保管状態も、良好です。

来週当たりからは、福井 寺前町産の福井在来種を使用します。
脱皮機の修理期間に、普段使っていない産地や品種を使うのも面白いものです。
たまには、こんな材料を使うのも新鮮な気分です。

玄そばからの自家製粉のそば屋も、ずいぶん増えてきました。
それ以上に、抜きそばから自家製粉は急速に伸びています。
そのせいか、各製粉会社も抜きそばの販売に力をいれているのでしょう。
いいものも出回っています。

江戸時代のそば屋は、抜きそばを買っていたと聞いた事があります。
製粉屋さんも抜き屋さんに、変わっていくのでしょうか。
そして、そば屋もレベルアップできるといいのですが・・・。

脱皮機の故障

これが、正常な形
脱皮機






壊れたインペラ














間仕切りが、全て取れてしまいました。
そしてこんなに、変形した。
いやぁ、びっくりした。
少し前から、変形が始まっていたのでしょう。
たしかに、匂いも感じていた。
これが、原因だったと今判りました。
疲労や寿命と考えられます。
しかし、原因をもう少し究明しておけば、復旧が早かったかもしれません。
部品を取り替えたり、在庫として手元におけた可能性もあります。

こんな窮地も、何とか回避できました。
北海道・斜里産の「キタワセソバ」の抜きそばが手に入りました。
その、抜きそばの香りがいい。
もともと、斜里は好きな生産地なのです。
明日もしくは、月曜日からの使用になります。

「おかわかめ」

「おかわかめ」を収穫しました。
つるになるとは想像していなかったので、驚きでした。
ま、試食程度の収穫です。

雲南百薬(ウンナンヒャクヤク)を改良した物のようです。
ツルムラサキ科 アカザカズラ属。
必須ミネラルを含む 新しい健康野菜なんだそうです。
(マグネシウム、カルシウム、亜鉛、銅)や ビタミンA(ベータカロチン)、葉酸などを多く含み、 栄養価が高く、体にも良いとは嬉しい。

茹でて食べてみました。
ツルムラサキの味です。
ちょっと、苦味もありますが、気にはなりません。
ぬるぬるしていて、生で食べればなるほど、わかめを噛んでいるみたい。
茹でて・炒めて・生でと、汎用度合が高くいいですね。

緑のポールが、「おかわかめ」
畑









おかわかめ

今年の梅酒

梅酒













ウィスキー 日本酒 泡盛 と漬けてきました。
今年の梅酒は、黒糖焼酎にしました。
銘柄は、「加那」にしました。
黒麹菌を使った米麹で一次もろみ
黒糖液を加える
発酵蒸留は単式蒸留機。
樫樽で熟された芳醇な香りは、ウィスキーにも似た香りです。
そして、原材料のほのかな甘さがいい。
飲んで美味しいから、いい梅酒が出来るとは限りませんが、樽熟成した物です。
熟成には、あうはずです。
楽しみだ。
後は、待つ我慢だ。

まるやま

何時も見ているblogです。
見ると行きたくなってしまう、そんなblogなのです。
どんな素敵な人が、書いているんでしょうねぇ。
準備中













いつも素敵な笑顔のお店「まるやま」に行って来ました。
5時までに着く予定だったのだが、遅くなってしまった。
今、5時半過ぎ
お〜臨時休業?
え〜っ 夜の営業は、5時45分からでした。
yukaさん、時間訂正しておいてね。(笑)


おだしが効いた、煮物をつまみ
お通し
柔らかくて、くせのない鴨
鴨スモーク






玉子焼き
何処にいっても頼みたくなる。
一人で、食べてしまいました。
yukaさんの写真↓ 本当に、美味しそうでしょう。(と、言って拝借しました。事後承諾をお願いします)本当に美味しいんですけど。
玉子焼き














本日のお目当てのひとつ
穴子天













大きいとは、聞いていたが・・・
穴子も長いが、厚みがすごい。
衣も、ぱりぱりで心地よい。

お酒
お酒も、米の旨みが閉じ込められている。酒粕の味もします。口当たり甘くて、後口すっきりな辛口。レア物です。



田舎そば
田舎













特別に田舎二種盛にしていただきました。
田舎は、噛み締めるたびに味が出てくる。
奥の田舎は熟成5日目
たしかに、味が濃く噛み締めると風味が濃く甘味も出てくる。
香り的には昨日が、良かったのでしょうか。
逆に手前
打ちたての、若さが初々しく感じられます。
噛めば噛むほど穀物の味。
二種ある事での、相乗効果です。
だから、食べすぎる。


旦那さんが、自転車を買ったらしいので、
是非ご一緒に、「そばポタ」しましょう。

Archives
livedoor プロフィール

志美津や

昭和39年 4月16日 
狛江市西野川で開業
昭和48年 9月 3日 
現在地 東野川に移転
平成10年 3月14日 
元アメリカ合衆国大統領
ジミーカーター氏ご来店

二代目店主
平成 3年「志美津屋」入店
平成 6年10月    
手打ちそばの販売開始
平成 8年 6月    
十割そばの販売開始

平成11年 7月13日 
改装開店・自家製粉開始

  • ライブドアブログ