sobaya な blog

そば屋なプログ 志美津や店主の食材産地めぐりやそば屋の訪問・おすすめの店紹介

2009年09月

本日の料理

今日は姉妹夫婦が全員揃っての晩ご飯。
まずは、オクラとカマンベールの白和え
鮭の柚子胡椒焼きと甘とうがらしと松茸焼き
蓮根の揚げ団子
舞茸と牛肉のオイスター炒め

今日は、生物が無いので私の出番は無し。
でも仕込みが間に合わなくて手伝った、子供達用の「ドライカレー」

お酒がやっぱり進み写真撮るのを忘れた。
せめて、これでも見てね。
松茸














先日、甥がくれた福岡土産
何故か宮崎マンゴーの花畑牧場生キャラメル
何故か続いて、今回は義弟の
北海道土産の生キャラメル
生キャラメル













「生キャラメル三兄弟」?
あっ、ここのところ頭の中は「三兄弟」が占めております。
あ〜これは、こちらの話でございます。
ご馳走様でした。

東北沢「あさひ」

出発前にタイヤに空気を入れる。
なかなか入らず苦労する。
汗がポタポタ滴り落ちます。
あぃゃあ〜
「バルブの先端を緩めてなかった」って位乗ってないのであります。
20分遅れで出発。
出発













ビール坂より成城学園を通り祖師谷大蔵
ウルトラマン














ウルトラマンって、駅前じゃなくて駅横こんな地味な場所に居たんだ。
では、行ってきます。
シュワッチ!

小田急線沿いに経堂まで行く。
経堂から梅が丘までは、学生時の深夜バイトの帰り道で良く使った道を行ってみる。
ちょっと間違えたが、梅が丘までたどり着く。
バイト先の物流センターは無くなっていたが、世田谷代田で2年間住んだアパートを発見。

玄関ホールから階段があったが、外階段になっていた。
一階に住んでいたので、非常に日当たりが悪かった。
改装をしたらしく外観が変わっていたが、表札を発見。
アパート名を思い出したわ、懐かしい。
表札














環七を渡り、北沢川緑道から茶沢通り
「七つ海堂」から「くりはら」を横目に、井の頭通りへ
約束の時間には、まだ早い。
目的地の「あさひ」入り口の大山の交差点を通り過ぎ直進。
ルヴァン」でパンを購入して引き返す。
Le Pommier」で、お土産を買って・・・
外国人パティシエのせいか、やっぱり私には甘味が強すぎるが、ここのエクレールはかわいいのがいいのよ。
「あさひ」に、到着して、石神井「菊谷」さんと合流。

あさひ














今日のお目当ては、野菜の盛り合わせ。
野菜盛り合わせ













早耳なのか、鼻が利くのか、口が軽いのか・・・ははは
友人三人も集まる。
最後にはひとりひとりオーダーの珈琲まで入れてもらう。
しかし電池切れで、そばの写真がない。
その模様は、こちらから。
内装も進化してまだまだ現在進行形のそば屋さん「あさひ」。

舞茸

始まりました。
舞茸
食材探しのある人が、全国の舞茸を探しまくって見つけた。
そんな舞茸なんですよ。
秋もまだまだなので、色もまだまだ・・・
なんですが、それはそれで・・・
走りですし、秋の訪れですですから。
津南より産地直送です。
df6c1050.JPG
Archives
livedoor プロフィール

志美津や

昭和39年 4月16日 
狛江市西野川で開業
昭和48年 9月 3日 
現在地 東野川に移転
平成10年 3月14日 
元アメリカ合衆国大統領
ジミーカーター氏ご来店

二代目店主
平成 3年「志美津屋」入店
平成 6年10月    
手打ちそばの販売開始
平成 8年 6月    
十割そばの販売開始

平成11年 7月13日 
改装開店・自家製粉開始

  • ライブドアブログ