sobaya な blog

そば屋なプログ 志美津や店主の食材産地めぐりやそば屋の訪問・おすすめの店紹介

2011年02月

松山のうどん・そば

四国は、菜の花真盛り
春です。
NEC_0350














四国は、やっぱり
うどんでしょう。
って、事で
瓢月
NEC_0349














お稲荷さんはうどん屋さんには、つき物です。
後は、おでんも。
・・・は、取らなかったけど
NEC_0347














麺を知るには、やっぱり冷たい麺でしょう。
美味しいわ。
NEC_0348














こちら、しっぽくうどん
けんちんですね。
絶対に入るのは、しいたけ。
だしの味に野菜の味。
麺は、柔らかめでした。
NEC_0346














他に頼んだ
とろろうどんの温は、醤油系でした。


さて、次は
蕎麦でしょう。

行って来ました。
伊予 翁
NEC_0344














昼のおきまり
NEC_0343














緑がかった蕎麦は、
四国の人には、インパクトあるでしょう。

蕎麦の世界を広げてほしい。
NEC_0342














デザートは、杏仁豆腐

大洲城を見学
NEC_0340














やっぱり好き

海岸線


この白い砂浜がいいんだよ。
島並みは、見えなかったけど。
NEC_0338

路面電車

ホテルのサービスで付いていた
午後五時以降乗り放題の
市内電車乗車券

って、言ってもねぇ。

微妙ですが、使って会食に出かけます。
NEC_0374














路面電車
NEC_0357














NEC_0373



電車の床は、もちろん板張り










NEC_0336














坊ちゃん列車が、運行しています。
料金高く、冷暖房なし。
三日目の朝に、ホテルの部屋から発見

例の乗り放題の券
帰りはタクシーで送っていただいたので・・・

使ってません。

江戸小路

羽田から空路
もちろん国内線を使うのですが、

国際線ターミナルの江戸小路へ寄り道
NEC_0385














NEC_0379














昼時で、行列が出来ていました。
せたが屋らーめん 羽田国際空港店
BlogPaint










魚系の香りは強いが、嫌な臭いや味は無し。
上手く作ってますわ。

せたが屋らーめん
NEC_0384














せたが屋つけ麺
NEC_0382














ちょっと厨房レイアウトが悪いか?
繁多な時間が基準なのか?
作業が窮屈そう・・・

こんな所に目が行くのは職業病

君だいじょうぶ?

すまんすまん
君じゃなく、黄身のお話
NEC_0327













鶉の卵なんですが、左が普段使っている黄身の色
何で、右の君は白いんですか。

白人の子!?




餌で色が違うなんてぇのは、よく聞く話ですが・・・


同じメーカーの同じパックの品なんですよ。



白い餌ばっかり食べた偏食の親の子かい
なんて、突っ込み入れたくなりますわ

最盛期

味噌の仕込み最盛期
NEC_0325














切干大根も、次々と進んでおります。
NEC_0326
Archives
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ