くろむぎの高橋さん夫婦がご来店。よし坊の帰りだとか。よし坊さんもまだまだ大変そうです。開店前にお見えになってお話した時、ご主人のモチベーションと奥さんの違いが見えました。しかし始まってしまえば女は変わります。そば屋の女房は強いのです。せっかく念願叶ってそば屋仲間になったのですから、息の長い店を作ってもらいたいものです。(人の心配している場合ではないのですが)

高橋さんは、8坪の畑を作っているそうです。休みも忙しそうです。十何種類も作っているそうで、一部は店で素材として使っているそうです。朝露の中、害虫を取っている姿は、想像できませんけど。こんなうらやましい生活を早くしたい。今から少しずつ始めるかな・・・なんて思っています。