二時より調布のクレストンホテルで開催された。
食の安全という重責を背負っている方や団体の代表が多数参加して盛況でした。
鳥インフルエンザやノロウイルスなどが問題となっています。
不二家事件もありました。
保健所の指導の元、自主的な衛生管理の推進や防止を改めて考えさせられました。

調布狛江では、ノロウイルスの食品事故は一件も起こら無かったが、夏にも事例があるので気をつけましょう。