94608562.JPG北緯35度41分47秒、東経139度46分15秒あたりと聞いていた、眠庵にやっと行けた。
黒森庵の常連さんに昭和病院前と聞いており、HPで銀座線神田駅6番出口1分とあった。
6番出口で右か左か迷ったのだが右に行き、靖国通りに突き当たり右に、すぐ左に行く。
すぐ左手に昭和病院が目に入る。
そのななめ前、これだ。
写真で見覚えある門が見える。
店内に入り、迷わずカウンターに座る。
そば前は、「志太泉」から「臥龍梅」に進みつまみは、「自家製豆腐」と「バーボン煮」を注文する。
「高砂」に「わさび漬け」を注文。
注文したお酒は、すべて生・原酒・あらばしりなどでした。(正確には忘れた。)
置いてあるお酒は全て静岡産です。
基本が喜久酔本醸造で、たまたまそうなったそうです。
静岡酵母を堪能できた。
本日のおそばは、茨城産と福井産でした。
原酒生酒なおそばと言ったら判らないか。
口に含んだ瞬間に味が広がる。
濃い味が余韻に残る。
その後も、古酒・焼酎と試飲させていただいた。
来年こそは、栃木産のそばも食したい。
そばもそばつゆも酒も豆腐まで、思いいれの濃い味がするそば屋でした。