377132ab.jpg最近、私の身辺でよく出て来る「ふじ多」さんへおじゃました。玄関で靴を脱ぎそうになる(いや・・!脱いだ)なぜ段差があるか説明頂き慰めていれたやさしいご主人に迎えられる。お酒は、吟醸系で軽い物という注文で上喜元を選択してくださった。つまみは、ししゃもにした。後からお見えになったお客さんとお酒の話などしながら、ゆっくり時が流れる。至福の時である。もう完全にそば屋だと言うことは、忘れている。つぎに、石川県の宗源にする。同じ物を燗で呑んでいたので、ご相伴に与る。味が膨らみこれも美味い。ラストオーダーの声がかかり、出巻き卵とそばを注文する。そばは、汁なしでいけるいける。喰っては汁を口に含む。取材お断りの、頑固なそば屋さんでした。取材お断りでも、そば雑誌はいっぱい置いてあります。

これで、夏休みの宿題半分終わった。残りは、石神井の「菊谷」吉祥寺の「中清」だな。行きたい所もいっぱいある。尋ねて来てくれた「三浜屋本店」と島田「宮本」の静岡遠征。粗挽の「胡桃亭」の那須遠征。あっそれと・・いや、もう止めておこう。