十年近く前に、お伺いしたその日は、改装オープンのセレモニーの日で、招待客のみの営業でした。
それ以来、伺えずにいた。
店舗も移転して、現在地に移られたようだ。
駐車場から階段を登る
駐車場より













アプローチのあじさいが綺麗に咲いていました。
アプローチ













乗降スペースが、こちらの右手にあります。
店舗入口













こちら、テラスは「風の間」
春は桜
夏は蛍
秋はそば

風を肌で感じながら
      自然を愛でる
風の間









「三色せいろ」
三色せいろ













一枚目 落花生切り
心地よい食感と甘味
落花生切り













二枚目 外一せいろ
自分で卸すわさびは、甘い「有東木」産
外一せいろ













三枚目 田舎切り
田舎切り













お茶菓子
接客は、花番さん皆さん元気で、てきぱきとしています。
地元の人々と共に歩んでいるのが伝わってきます。
お茶も最初と最後と二種類だしてくれて丁寧です。
お茶菓子まで出してくれる嬉しいサービスまである。
素敵な景色の中で、蕎麦を出す。
こんなお店いいですね。
竹
畑用に、竹酢液を買ってきました。
竹炭や農産物も売っています。





店外観
また違った季節に、(座敷にも入ってみたいし)
ヤビツ峠の帰りに来て見よう。