娘が、夏休みに入ってから、麺作りに凝っている。
昨日は、手捏ねして、機械で延して、包丁で切って「きしめん」を作った。
今日は、「手打ちうどん」に挑戦した。
手でうどん粉を、捏ねて
足踏みを繰り返し
生地を寝かせて
麺棒で延し
延し













包丁で切り
包丁













出来上がり
ちょっと、薄く延し過ぎきしめん状態もありましたが、
足踏みを丹念にしたせいで、コシが良い。
おいしいうどんが出来ました。
明日は、ちょっと干してから茹でて違いを比べるらしい。
うどん