晩秋に朱色の実が鮮やかな烏瓜。
種は結び文の形で、玉章(たまずさ)というも言うそうな。
名称の由来は唐朱瓜(からしゅうり)
でも、烏は食べないらしい。
根のデンプンからは、天花粉ができる。
そうあの、あせもに使ったりした奴ね。(古い)
懐かしい。
烏瓜













種種子が打ち出の小槌にも似ているので、財布に入れておくといいんだってさ。


なに、今日は南瓜だってぇ。

お菓子パン

もちろんありますよ。
餡が南瓜のお菓子パン






南瓜餡

パンを作った日は、いつも暇だ。