前々から行きたいと言っていた富士市「蕎麦切り こばやし」
やっと日程が空き決行の運びとなりました。
今回のメンバーも藤枝市「ながいけ」に行った粗挽四兄弟。
粗挽があればどこへでも、出かけて行く。
ナビの案内が終わった所で、「うなぎ」の看板に釣られて左折したら
こばやしさんの看板があった。
予定通り二時間で到着。
1













すぐにでもそばを出したい様子のご主人でしたが、
エビス ザ・ホップで乾杯
そば前を開始
3













鴨のたたき
日本酒に移り「磯自慢」
5













そば豆腐
お酒は、「国香」
6













馬刺
7













右奥「吟醸黒」
左手前「雅」
8













「風味」
二八だが、全員一致で評価が高かった。
9













一番粗い「香味」
一番太打ちのせいか小麦の香りを感じる。
この粗挽感ともちもち感が心地よい。
10













ここでお終いでも良かったのだが、
せっかく五種類用意してもらっていたので、
最後の「せいろ」
綺麗な細切りの二八そば
11













このメンバーのお決まりだが、
これだけでは終わらない。
〆は、「かけ」
ご主人は、薦めなかったが・・・
粗挽度と麺線の長さが最適と思われる麺
風味でお願いする。
汁の美味しさが麺に加わりこれもいい。
そばの味を見るのは冷たい蕎麦だが、
食品としてはこれも旨い。
こんな店が、近くにある人は幸せです。
12













現役の原動機付自転車
ナンバーが、かわいい。
富士山の模様入り。
2













その三時間後には、家族とイタリアンな私。
宅配も、やっているチューン店
仙川の「ピッツア サルバトーレ クオモ
安心安全な材料の為か優しい味。
塩分ちょっと強め。
生地はもちもち。
スパゲティーは、最近流行?
アルデンテ?
ちょっと私には、固い。
次回は、注文の時に柔らかめでお願いしよう。
テイクアウトのピザも冷めても美味しかった。