今日のスケジュールはハードなのです。
一時間遅れ・・・

朝食は、サラダに卵焼きとお味噌汁

DSCF2808


食後の紅茶を飲みながら、
まったり

空を見上げる。
好きなんだよ。

このアングルが。

もっとゆっくりしたいが、大移動が待っているぞ。

DSCF2810

国道147号線を南下
一般道をひた走り
たまに、果樹園を走らされる。
ナビの粋な計らいか?
野麦街道へ


到着した〜
100km以上走ったな。
白馬道の駅から、お蕎麦二人前の予約を入れて置いたんだ。
キャンプ場から、3時間で到着

DSCF2813

安曇野放牧豚だっけかな
しょうが焼き
ちょっと甘めなたれ
うちには、ぴったりな味で〜す。

DSCF2818

辛口インド風カレー
食べた後に、辛味来ます。
でも、辛いのが苦手な私でもOK

DSCF2819

こちら、ハンバーグ

DSCF2826

お目当ての、石臼挽き手打ち蕎麦

DSCF2822

ほしがちりばめられ、透明感のある平打ちぎみ
口にふくむと、つるつる感と
ちょっと独特の風味。

これは、奈川産なのかな?
聞くのを忘れた。

汁は、たまり醤油の風味
辛いのでちょっとつけて食べると、麺には
あっていると思うが・・・
蕎麦湯が楽しめないなぁ。

ここら辺りの塩梅が、難しいのよね。
蕎麦に、良ければ蕎麦湯が・・・
蕎麦湯に、良ければ蕎麦には・・・

DSCF2823


こちら、鴨汁

軟らかい鴨肉
旨い汁
こちらの汁で、蕎麦湯が


旨い!!

DSCF2825

割粉は、どのくらい使っているのかな。
一割ちょっと使っているとの事でした。

ご主人の話では、
下呂の仲佐さんが、
手挽きのデモンストレーションをこちらでやった。
それを見た竹やぶのご主人が、手挽きに興味を持った。
なんて、話をお聞きした。

畑が風穴の近くにあるそうで、
見学したかったのですが、

次の予定が・・・

グリンデルも使っている「清水牧場」へ向かう。


奈川のそば畑

今年初めて奈川在来種を店で使ったので、
来たかったのよね。

DSCF2832

遠かった〜
到着

「清水牧場」


韓国の口蹄疫の影響で、牧場には入れず・・・
動物との接触も禁止。



そのうえ、

熟成チーズが売り切れ!!


DSCF2834


フレッシュタイプの「クワルク」が、ひとつだけ!!


予約して置けば良かった(涙)
乳製品を一通り

プリンも、購入。


この、プリンが濃厚で旨いぞ。
清水牧場の素材を生かしている。

DSCF2833

その後、
やっぱり今年初めて使った「開田高原在来種」
畑を見たかったのだけど・・・

時間とガソリンが怪しそうなので、断念。

「タビタのパン」も、食べたかった。
たぶん閉店間際だから、売り切れだろうしな。




そのまま、帰路に着く。

途中の奈良井宿に立ち寄って、

DSCF2837

DSCF2839

古い町並みが続く

DSCF2842


おひさまに出てくるあめ屋さん

DSCF2846

出征する兵隊を見送る場面で使われた。

DSCF2854


さっ、仕事頑張ろう。

走行距離855kmでしたわ。