観賞用にグレートルビーを蒔いた。

グレートルビーとは、蕎麦の品種の名前です。
赤い花が咲く。

でも、七年前の種だ。
その年の発芽率は、70%の試験結果だ。
じゃ、ほぼ〇%だと解っているが、蒔いてみた。
ひょっとしたら、グレートカプキになるんじゃないかと・・・


それが、9月9日

同時に、そば苗として使う蕎麦も蒔く。
それが、これ!!

5日で、使える様になった。

NEC_0222

 
観賞用のグレートルビーは・・・


やっぱり、全滅でしょう・・・おそらく

NEC_0223

そばWeb
「天井裏から蕎麦の俵が」
  
に、こんな記述がある。

昔から農家に伝わる言い伝えの通りにやってみよう。
「ソバを播くときは、水はいらない」これが、その言い伝えだ。
その言葉を忠実に守って栽培を試みた。
ミズゴケを細かく切り刻み、その上にソバを播き、
ミズゴケに含まれているごく少量の水分だけで育ててみたのだ。

と、ある。

やって、みるか!!


そんな、価値は無いから止めておく。