14日の営業を終わった後
新潟のそば農家さんを目指して、
玄蕎麦の仕入れに行って来ます。
21時出発。

関越道・谷ヶ岳あたりで、雨が降り出す。

そして、関越トンネルを抜ければそこは、大雪だった。
路面は、白くなっていなかったのが、救いだった。
塩沢石打でパーキングに入りたかったが、
先を進む。
写真・・・


それどころじゃ、あ〜りません。
ワイパーフルで、ゆっくりと進みます。

危機を脱し、長岡は雨です。

日本海まで出て、黒崎パーキングで仮眠
寒かった! ! 
ユ印のダウン着て、寝袋に入り毛布かけても! !
寒かった! ! ! ! !

午前9時に農家さん着
来年はどのように栽培するか打ち合せ。
今年は、在来種を試しに蒔いて貰ったので、
楽しみだ。

10時には、出発。
道の駅 関川に立ち寄るも、目ぼしい物は無し。

磐越自動車道を使い、福島・山都を目指す。
DSCF4983

農家さん宅13時時着

今年も熊にずいぶん、そばを食べられたそうな。
小脇に一抱えにして、指で玄蕎麦を梳いて食べる。
食べ切れなかった物は、そばの上をゴロゴロと体を回転させる。
毛の中に、そばの実を入れて
巣に帰ったら、体をブルブルっ振るううんだそうな。

大変な思いをして、生産しているんです。


道の駅 喜多の郷

今、話題のラーメンバーガーは外せません。

DSCF4985DSCF4986

中に、スープがしみて
なると・ねぎ・チャーシューの具が入っている。
(写真は、チャーシューの変わりに、地鶏の照り焼きです)
DSCF4988















ま、良く頑張って作ったで賞
一度食べれば、

私は、ノーマルのラーメンを選びますが・・・
DSCF4987

ラーメンピザやラーメン丼なるメニューもありましたよ。

DSCF4991

会津若松の酒屋さんで、お土産を買って
東北自動車道で宇都宮を目指します。