837c4254.JPG 靴を脱いで、左右(禁煙・喫煙席に分かれる)に客席。
天ざるそばを注文、めんを十割に変えてもらう。
禁煙席は、テーブル席で見上げれば大きな梁が、二本あり全体に清潔感漂う。
奥に打ち場が見える。
天ざるは、野菜四種とえび2本。
麺は十割そばで、甘皮部分は余りは入っていない、見た目も美人タイプ。
二ミリ超角くらいの細すぎず太からず。
すっきりした、雑味のないおいしいおそばでした。
 続いて、車で30分位のよしのさんへ向かう。
3回目の訪問だが、過去2回ともそばにありつけなかった。(一回目は定休、二回目は臨時休業)
おそばの、色はあまりよくない。
口に含むとジューシーだが、特有のヒネの風味がする。
ヒネもまた良いもんですよね。
うちでは、使いたくても残り少なく、新そばを多く入れざるを得なくて残念。
よしのさんでは、脱酸素剤の話をお聞きしてきました。
ご主人は、十年以上も前から取り組んできたそうです。
最初は、何もわからなくてご苦労したようです。
黒姫のふじおかさんも、前から取り組んでいたようですけど。
志美津やでも、今年からやってみようかと考えています。
よしのさんありがとうございました。