sobaya な blog

そば屋なプログ 志美津や店主の食材産地めぐりやそば屋の訪問・おすすめの店紹介

産地などの訪問

出雲視察

昨年サンプルを送っていただいた、
奥出雲の農家さんを訪問。

今年は、大幅に収穫減の様子

刈り取りしていない畑もある。
背丈も短く、黒化も少ない。
DSCF9011















横田のゆかり庵さん
開店前にお客さんの姿
DSCF8999














神社の社務所で営業をしています。
脱サラ二人で創業
DSCF9001
ごちそう様でした。
美味しかった。
こんなに出てきて、安いね。
おにぎりも、美味しい新米でした。

ゆかり庵さんは、待ち客も大量発生。
席を譲りましょう。
もうちょっと、お話もしたかったんだけど・・・




切り換えは、早いんです。
私。
移動は、無理と判断していた三瓶町のそば屋さんに行けそうだ。


が・・・・・
DSCF9019
う・・・・
木の香さん・・・

ヤケクソ(失礼)ついでにお勧めされた、もう一軒
DSCF9017
定休日は、知っていたけど・・・
どんなお店か、どんな場所で営業しているのか・・・
行って来ました。

すごい場所でしたよ。

出雲に引き返し、
DSCF9021

参拝

最初に来ればね。
縁が、あったろうにね。
食べられなかったあのおそば屋さん達とね。


その足で、酒蔵の出雲富士さんへ
途中、通りがかった「島根ワイナリー」で、一本購入。
一番高い奴で、実力を見てやる(笑)

先月、訪問してくれたお返し。
DSCF9031
仕込み前で新しい機材搬入などでお忙しいところでしたが蔵を案内いただきました。
年代物の大切な釜
釜を作る職人もいないんでしょうね。

今岡さんの、「うちは、ベンチャーなんで」が、印象的


夜は、一人で・・・
出雲で、地元の食材と地酒をリサーチ(笑)


翌日は、松江の李白さん訪問
お会いするのは、八年ぶりですね。

御曹司から、社長に変わっておりました。
DSCF9043
見学をさせていただき、
酒造りのデーターを拝見しながら説明をいただきました。

そして、よく出来た作業日程。
「冬は、いかに休むか。夏は、いかに働くか」
社長の顔も・・・


近くの醤油蔵に見学行きますかのお誘いに、
もちろん行きますがな。

今じゃ珍しい木桶醤油
1875年の創業のカネモリ醤油さん
DSCF9052
「この後のご予定は」
「お酒を仕込みに・・・」

納品しているお店との事で、案内いただきました。
DSCF9054
七本購入
一本お持ち帰り




その後の予定の、おそば屋さんにも付き合ってもらった。

「ふなつ」さんへ
DSCF9055
皆さんお勧めの店
DSCF9056
やっぱり忙しそうで、ご挨拶もせずにお暇いただきました。
残念。


駆け足の出雲視察でございました。
そして、駆け足の報告・・・。











茨城県入地「なか川」

茨城県桜川産玄蕎麦の受け取りに出かける。
六時二十分前に出発時、東京の気温4度
八時半に農家さん宅着 気温5度

予定よりも多い収穫で、
他の産地の不作分を補えた。
これで、今年度の使用予定数に到達。

帰りに
畑から、お土産頂きました。幸せ! Baw8S65CIAAiono
















でえこん。聖護院。ポパイ。小松さん。ベツキヤ。からしな。
ゆず。トマト。チンゲン菜。トマト。

畑は、宝石箱や!!
ありがとうございます。

ついでに、
龍ヶ崎で、ご飯にする。
Baxp9ECCYAA5mZy
坂東太郎
あっさりしていて、臭みなし。

なか川さん旨い。

ついでに、

今年で移転・・・
閉店前に一度と思い大坊珈琲さんを訪問ちゅう。
カウンターが一杯でテープ席へ


まずは、フレンド3番〆は、5番

ストレートも・・・二種類



大変忙しく
最後の仕事を、
楽しんでいる様子。

職人冥利に尽きるね〜


と、挨拶だけでお暇しました。




お土産に持って行った
そば粉が打てるのは、来年か!?

玄蕎麦仕入れ

14日の営業を終わった後
新潟のそば農家さんを目指して、
玄蕎麦の仕入れに行って来ます。
21時出発。

関越道・谷ヶ岳あたりで、雨が降り出す。

そして、関越トンネルを抜ければそこは、大雪だった。
路面は、白くなっていなかったのが、救いだった。
塩沢石打でパーキングに入りたかったが、
先を進む。
写真・・・


それどころじゃ、あ〜りません。
ワイパーフルで、ゆっくりと進みます。

危機を脱し、長岡は雨です。

日本海まで出て、黒崎パーキングで仮眠
寒かった! ! 
ユ印のダウン着て、寝袋に入り毛布かけても! !
寒かった! ! ! ! !

午前9時に農家さん着
来年はどのように栽培するか打ち合せ。
今年は、在来種を試しに蒔いて貰ったので、
楽しみだ。

10時には、出発。
道の駅 関川に立ち寄るも、目ぼしい物は無し。

磐越自動車道を使い、福島・山都を目指す。
DSCF4983

農家さん宅13時時着

今年も熊にずいぶん、そばを食べられたそうな。
小脇に一抱えにして、指で玄蕎麦を梳いて食べる。
食べ切れなかった物は、そばの上をゴロゴロと体を回転させる。
毛の中に、そばの実を入れて
巣に帰ったら、体をブルブルっ振るううんだそうな。

大変な思いをして、生産しているんです。


道の駅 喜多の郷

今、話題のラーメンバーガーは外せません。

DSCF4985DSCF4986

中に、スープがしみて
なると・ねぎ・チャーシューの具が入っている。
(写真は、チャーシューの変わりに、地鶏の照り焼きです)
DSCF4988















ま、良く頑張って作ったで賞
一度食べれば、

私は、ノーマルのラーメンを選びますが・・・
DSCF4987

ラーメンピザやラーメン丼なるメニューもありましたよ。

DSCF4991

会津若松の酒屋さんで、お土産を買って
東北自動車道で宇都宮を目指します。

刀豆

ファーマーズマーケット「きららの丘」

で、見つけた「刀豆」


なたに似ているので、この名前なんでしょうね。
大きいでしょう・・・
爪楊枝と比べて見てください。


あまり見かけないので、購入してみる。
調理法などもお聞きする。

完熟の豆を食べるタイプの物と、
さやを食べるタイプがあった。

豆だけだとね・・・
コスパ悪いでしょう(笑)

NEC_0254


若い物でも、固そうだけど・・・



体に良いとされていますが、
下茹でをしないと毒となる場合もあるので、
最初に茹でて、



天ぷらにする。



芋っぽい
多少、青臭い芋って感じ。



結構、旨い。






しかし、
筋は、もちろんですが
さやの中の皮を取り除く方がベストですね。

福井丸岡

坂井市の丸岡地区のそば畑

DSCF4565


DSCF4595

四軒紹介していただいた「きょうや」は、定休日
次の候補「その字」へ向かう。

DSCF4596

入ると驚きの大テーブルが一枚
お洒落な店内。

奥に見えるのが、小上がり
写真左奥には、テーブル席もあるみたい。

DSCF4602

掻き揚げおろし 1200円

DSCF4597

そばにインパクトは無いが食べやすい。
汁入れに大根おろしがたっぷりと入っていて、
そばにかけてまぜまぜして食べる。
美味しいじゃないか。

DSCF4598

驚かすのには充分なむ掻き揚げ
真ん中の底の部分だけ少し揚げが甘かったのが残念。

DSCF4599

すだち冷かけ 950円
汁は、削り節系の香りで

美味しい。

DSCF4600

この地域では、値段やや高め
領収書の必要なお方のご用達かな?
私も、貰いました(笑)

お腹も満たされたし
丸岡に戻ってお城でも見るか。

Archives
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ