sobaya な blog

そば屋なプログ 志美津や店主の食材産地めぐりやそば屋の訪問・おすすめの店紹介

おすすめのお店

四尾連湖

諸説あるようですが、富士八湖のひとつ
「四尾連湖」(しびれこ)
神秘的な湖

DSCF4827


全国的に紅葉が遅れている。
例年なら、真っ盛りでしょう。
残念。

DSCF4875

奥に見えるのが、蛾ヶ岳。
そのちゅうふくにあるのが、こちらの湖

DSCF4865

紅葉の時期と天気が良い時に、
もう一度来て、痺れたいと思わせる場所でした(笑う)



花(紅葉)はまだ早かったので、早速
団子(ご飯)の方は、こちらへ

甲州市の
「皆吉」(みなき)

ほうとうのお店です。
古民家のお店

入り口が低いので気をつけてください。

「ど〜ん」
だから、気をつけてください。

DSCF4914

お庭

DSCF4915

一番美味しい「特製皆吉ほうとう卵入り」

DSCF4913

次に美味しい「きのこほうとう」

DSCF4909

並んで「豚肉ほうとう」
「鶏肉ほうとう」
「野菜ほうとう」

以上全種類食べた私が言うんだから
間違いない(笑)


食べている時も、たまに聞こえる
「ど〜ん」


だから、気をつけてください。

宮島「千代之庵」

穴子めしを食べに宮島へ(笑)

有名な宮島口の「うえの」さんで、お弁当を買って・・・

外で、食べる・・・


のは、暑いのでやめた。
本日38℃は、ありますからね。

DSCF4418


厳島神社から坂道をてくてくと歩く。
大聖院に突き当たった角にある。
宮島四季の宿 わたなべ内の
「千代之庵」

お吸い物も、穴子丼も満足。
町屋風の天井の高い落ち着ける空間。

DSCF4444

DSCF4443

出来る事なら、白焼きで一杯やりたかった・・・・・。


「おばあちゃんが作った 巻き寿司」
を、お土産で注文。

DSCF4459

帰りの車で、パクリ。

口に入れただけで、美味しいとすぐわかる。
手作りっていいですね。
巻き寿司大好き。

今治の甘味と食 ついでに観光

まるごとみかん大福で有名な
愛媛県今治市にある、
「一福百果 清光堂」さん

今の時期は、冷凍になっています。
一時間半解凍で、美味しいと教えていただいた。

DSCF4336


イメージは、こんなんよ。

DSCF4337

アイスに惹かれて、みかんアイス
素材を生かしたすっきりとした、みかんの風味。

DSCF4340




















今治城からの眺め。
海から海水で堀をめぐらしている。
DSCF4347

コンテックス タオル ガーデン
工場だったのが、うかがえる。
ここで、お土産のお買い物。

DSCF4359


ここで、タイマーがなって先ほどの大福をば!!
みかんが、少しシャリシャリと、
これが、またいい。
皮と餡もみかんとマッチしています。

ちょっと、驚きだけかな・・・なんて思っていたのですけど

お勧めします!!
旨い。



手作りシロップのかき氷が、有名な
今治「登泉堂」
カキ氷は、12時からだったので、買い物から帰ったら・・・
こんな状態。

CIMG1168

残念。
イチゴシロップは、この前の日曜日で売り切れでした(涙)
これを食べに、四国まで来たのに・・・

CIMG1160

手練のわらび餅

CIMG1162

愛媛と言ったら、いよかん

CIMG1163

抹茶も美味しいですわ。
宇治金時

CIMG1165

こちら、焙煎珈琲
折角なので、ミルクなしの方が良かったかな。

CIMG1164

次は、お昼
こんな景色を眺めながら

DSCF4363

伊豫水軍のとなり
「ボヌール・ブッソール 3373」
さざなみコース

DSCF4366

DSCF4367

DSCF4370

DSCF4372


DSCF4374


魚関係は、本当に美味しかった。
肉は、ま、こんなもんでしょう。
デザートは、
アイスだけでも良かったかしら。

夏季限定 瀬戸内の幸のスペシャルコース2625円
に、すればもっと良かったのかな?



今度は、お隣の伊豫水軍にも行って見ようかな。




大島に渡り

亀老山展望公園からの眺め

DSCF43921


坂出うどん

瀬戸中央の、坂出で降りる。
朝ご飯のうどんを食べに行く。
ちょっと早かったので、瀬戸大橋記念公園へ寄り道

DSCF4275


「讃岐うどん よいち」を、目指す。
7時からの営業は、うれしい。


が・・・・・・・




夏季休業

つぎ、行くよ! !

こちら、7時45分から開店の
「兵郷」さん

DSCF4280


開店間際には、ぞろぞろとお客さんが集まってくる。

DSCF4281

釜揚げうどん  

DSCF4282

かけうどん

DSCF4283

かけ汁も、美味しく
4人で1070円だったかな。

お値打ちで、大変結構でした。


次はと・・・

ん・・・・

次の店は、飛び道具系 ?  ばっかりを注文

DSCF4286

こんなんや、あんなんや・・・

DSCF4288

全て、出来合いの味が馴染めず撃沈
しかも、量が多い。

うどんは、いけたので
普通のかけとか、ぶっかけで食べてみたかった。
お値段3千いくらでした。

四川飯店

ご招待を受けて「四川飯店」

NEC_0121


前菜、二種盛り合わせ

NEC_0122


フカヒレの煮込み

NEC_0123

プリプリ海老のマンゴーソース

NEC_0124

牛肉と玉葱の辛子炒め

NEC_0125

高菜入り白身魚の煮込み

NEC_0126

四川飯店名物 麻婆豆腐とご飯

NEC_0127

チャーシューの入ったランチスープ

NEC_0128

レモンゼリー

NEC_0130

追加のデザート各種

NEC_0136

陳健一さんも、登場して
記念撮影。
握手もしていただいて・・・
大きく筋肉質な手でした。

料理は、ま・・・鉄人の店ですからね。


調和のとれたバランスのいいお味でした。
甘口の一家には、口に合う料理でした。

看板の麻婆豆腐は、
この店のノーマルをチョイスしました。
辛いの嫌いな私も、だいじょうぶな
山椒の辛さ。


汗は、かきますが・・・




何よりも、
ん〜お腹いっぱい!!

続きを読む
Archives
livedoor プロフィール

志美津や

昭和39年 4月16日 
狛江市西野川で開業
昭和48年 9月 3日 
現在地 東野川に移転
平成10年 3月14日 
元アメリカ合衆国大統領
ジミーカーター氏ご来店

二代目店主

平成 3年「志美津屋」入店

平成 6年10月    
手打ちそばの販売開始

平成 8年 6月    
十割そばの販売開始

平成11年 7月13日 
改装開店・自家製粉開始

  • ライブドアブログ