sobaya な blog

そば屋なプログ 志美津や店主の食材産地めぐりやそば屋の訪問・おすすめの店紹介

登山・トレッキング

谷川岳

関越を飛ばす。制限時速で・・・
今日の目的地は、百名山の谷川岳だ。

しかし、
埼玉と群馬県の県境が、
間欠ワイパーでは間に合わない位の雨。



しかし雨は、降っていないぞ、天神平ロープウェイ! !
スキーでは、シーズン初めに必ずお世話になった。

懐かしいね〜天神平

DSCF4154


天神平
峠リフト下が、登山道になっている。

DSCF4156

こんな木道がある。

DSCF4159

天狗のトマリ場は、満席

DSCF4171

天神のザンゲ岩
懺悔しながら、シュークリームをパクリ

DSCF4178

肩ノ小屋から登り、尾根に出ると
トマノ耳1963mが、もう少し。

DSCF4199

最高峰オキノ耳
ガスって来た〜


えっ、下るのかい?

また、登るって事かい!!

DSCF4206

頂上付近のお花畑

DSCF4214

谷川岳最高峰1977m
双耳峰の最高峰オキノ耳


こちらで、助六弁当

雨が降る前に下山開始!!
雷注意報も出ているのよ!!


DSCF4217

登って来た道を見下ろす。

DSCF4228

登りで満員だった
天狗のトマリ場の頂上を陣取り天下取り

ここで、おにぎりをパク
下は、断崖絶壁
登ってきて、待っていた人に天下を譲る。

DSCF4237

8時にロープウェーに乗って登山開始、
下山して下の駅に着いたのは15時でした。

夏休みで、石鎚山に登る
トレーニングには、充分になりました。


恒例になった、花々

DSCF4173DSCF4175







DSCF4187DSCF4188







DSCF4190DSCF4183







DSCF4198DSCF4212







DSCF4209DSCF4186







DSCF4216DSCF4233








自転車の番組で、
「人生下り坂最高」って、言っていますが・・・・


登山の下りは・・・・



最悪で、大嫌いだ!!!!!!




と、言っても

自動車で登って自転車で降りる。



そんな事は、アホらしくて出来なかったわ。





やっぱり、登ったからこその、「人生下り坂最高」

美ヶ原

美ヶ原高原美術館道の駅脇よりスタート標高約1936m

DSCF4037


こんな木道を進む

DSCF4039


標高1980mの牛伏山のピーク
向うにみえる小高い山が、美ヶ原高原最高地点の王ヶ頭

DSCF4051

山本小屋まで、下り
美ヶ原牧場を進む

DSCF4059
DSCF4060
途中にある


美の塔
高原が霧で覆われた時に
位置を知らせる。


裏にあるひもを力いっぱい引くと、
鳴りました。



360度大パノラマを眺めながらのんびり

DSCF4062

目的地が近づいてきた。

DSCF4063

百名山
美ヶ原最高峰
王ヶ頭2034m ガスって何も見えません。
数分で、すっと晴れたり目まぐるしい。

DSCF4066


二十分歩くと、王ヶ鼻
標高2008m
美ヶ原で一番見晴らしが良い場所

DSCF4089

下は、断崖絶壁
剣岳や富士山も雲の切れ間に見えました。

DSCF4095

NEC_0174
天空の昼ご飯

するする入って美味しいのよ。

赤いたぬき

緑のきつね
も、
売っていなかったの・・・(笑)




帰りは、アルプス展望コースを行く

DSCF4129

振り返る。

DSCF4131

華やかに咲く花々

DSCF4071DSCF4072







DSCF4073DSCF4074







DSCF4075DSCF4076







DSCF4077DSCF4078







DSCF4079DSCF4081







DSCF4082DSCF4115







DSCF4116DSCF4121







DSCF4122DSCF4130







塩くれ場で合流して、来た道を帰る。

ちょうど2時のアモーレの鐘が鳴っていました。
片道90分のトレッキングコースでした。
合計5時間20分お疲れ様でした。
本日の聖火は、

ブルベリーとバニラのミックス

DSCF4152

瑞牆山



DSCF3939

DSCF3945

DSCF3948
頂上に近づくにつれ

瑞牆山は、岩ゴロゴロ



突っ張り棒で、
支えられている岩が、
たくさん有る


危険な山でした・・・




もっとも、危険な場所
DSCF3947




嘘ですが。


次は、花を愛でる編

レンゲツツジ
DSCF3924

クモイコザクラ
DSCF3960

キバナノコマノツメ
DSCF3961

アズマシャクナゲ
DSCF3964

頂上の岩間に咲く一輪の たんぽぽ
DSCF3968

クリンソウ
DSCF3984

ツマトリソウ
DSCF3974


頂上
DSCF3965

富士見平の「みずなら林」
DSCF3928

途中林道を歩く
DSCF3992

瑞牆山を眺める
DSCF3987

もう、山は登らない(正確に言ったら、下りたくない。)







次は、四国・石鎚山の予定。
心満タン、体ガス欠の一日でした。





晴れていれば、
こんなこんなパノラマが・・・

西沢渓谷

DSCF3663                                                         
以前、西沢渓谷を訪れた時に、

子供がまだ小さかったので、
途中で、リタイア



今日は、リベンジ



この滝は、
「なれいの滝」


「二俣橋」

DSCF3670

「大久保の滝」

DSCF3674

「三重の滝」

DSCF3678

「フグ岩」

DSCF3690

「ウナギ床」

DSCF3692

「人面洞」

DSCF3698

「竜神の滝」

DSCF3706

「恋糸の滝」

DSCF3663




















「貞泉の滝」

DSCF3712

「母胎淵」

DSCF3726


「カエル岩」

DSCF3734


「七ツ釜五段の滝」

DSCF3752

DSCF3757
不動滝



まだ、新緑には早かったが、
森林浴と
滝のマイナスイオンで、
リラックスできました。

「森林セラピー基地」に認定されている。


途中の中央道の山桜が満開
そして、
雁坂道通り沿い山里の桜も満開でした。続きを読む

筑波山

桜川からの帰り
日本百名山の筑波山887mへ登る。

筑波山神社から

DSCF3431



へへへ

ここから、ケーブルカーで登る。
宮脇駅標高305m
筑波山頂駅800m

左のピークが、男体山 標高871m
右のピークが、女体山 標高877m


DSCF3437

こんな道を600m

DSCF3440

女体山山頂です。
神社より小高い岩場があり

雪で危なかったが、景色が綺麗でした。

DSCF3453

そこから、男体山を望む。

DSCF3454

これで、3山制覇・・・


安達太良山
雨飾山

筑波山・・・




は、ちょっと手抜きならぬ・・・

足抜きか?













ほとんどが、2000m級の

百名山









その中に、選ばれる筑波山は、

関東平野の中で、唯一愛される山なんだな。


Archives
livedoor プロフィール

志美津や

昭和39年 4月16日 
狛江市西野川で開業
昭和48年 9月 3日 
現在地 東野川に移転
平成10年 3月14日 
元アメリカ合衆国大統領
ジミーカーター氏ご来店

二代目店主

平成 3年「志美津屋」入店

平成 6年10月    
手打ちそばの販売開始

平成 8年 6月    
十割そばの販売開始

平成11年 7月13日 
改装開店・自家製粉開始

  • ライブドアブログ